ジャパンタクシーにベビーカーを畳まずに載せられるのかテストしてみた!

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは、防災アンバサダーの鳥海まさし(@social_eco6819)です。

こないだね、東京駅から自宅までタクシーに乗ったんですよ。

あの黒いミニバンみたいなJPN TAXI(ジャパンタクシー)ってやつ。

この時は家族旅行の帰りで、スーツケースとベビーカーと幼児2名、大人2名という構成。

下の子が寝てしまってたのでベビーカーに乗せたまま、起こさないようにタクシーに乗せたかった。

タクシー乗り場で待ってたら、例のジャパンタクシーが到着。

車にはベビーカーのマークが貼ってあったので、ベビーカーがそのまま載せられるって思うじゃん。

乗り込もうとして後ろのドアを開けたら、ベビーカーどころかスーツケースも入らないでやんの、ダメダメじゃん。

結局、寝てる子を起こして、ベビーカーは畳んでトランクへ・・ってオイオイ、これじゃあセダンと変わらないじゃん。

だめじゃん、全然ダメじゃん。おまえベビーカーのマークなんか貼ってるんじゃねえよ。

あ、でもこのタクシーのドライバーはものすごく紳士的な方でしたので、その点は高評価です。

ということで、ベビーカーに子供を乗せたままタクシーに乗りたい場合は、ジャパンタクシーではなく、大きなサイズのミニバンタクシーにしましょう。

数は少ないですがアルファード、エルグランドのタクシーが都内を走っています。

これならリアシートのアレンジによってはベビーカーを畳まずにそのまま載せることができます。

寝てる赤ちゃんも起こさないで良いので、安心です。

ちなみに、今回乗ったジャパンタクシーで、赤子は起きるわ、うんちするわ、上の子がグズるわで大騒ぎだったんだけど、本当に良いドライバーさんで、こちらが恐縮してしまうほどでした。

ジャパンタクシーってベースの車は何なんだろう? シエンタかな?

乗り心地や静寂性は文句なしでした。

都内のタクシーは高いね、東京駅から自宅まで5,000円オーバーでした。

俺はやはりマイカーが好きだ。

次の旅行は何時間かかっても良いからマイカーで行こうね。

のりもの大好き
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
鳥海まさしをフォローする
ソーエコリズム

コメント