池内自動車の評判やいかに!?|ベッコリ凹んだコペンを格安板金塗装で直してもらった話

この記事は約3分で読めます。

ちょっとした不注意で愛車のコペンをぶつけてしまいました。
スリ傷ではなく、ベッコリ凹んでしまってます。

傷の大きさは幅40cm、高さ25cm、深さ5cmくらいです。

15万円コースかな・・ と頭によぎりました。
車両保険に入っていないため、自費修理となります。

見積もりは写真を送るだけでOK

とりあえず近所の自動車修理工場を探して見積もってもらうことに。

まずは某ディーラーへ電話。
見てみないとわかりませんが、クォーターパネル交換、板金塗装で15万円前後かと思います。

次に某格安系板金塗装さん
写真を送ると数時間で見積もりが帰ってきた。
クォーターパネル交換、板金塗装で11万円でやります。

最後に池内自動車
こちらも写真を送るだけで見積もりを出してくれた。
なんと45000円!
クォーターパネルは交換ではなく板金でやってくれるとのこと。
鉄と会話できる熟練の職人さんがいるのか、それとも素人に毛が生えたレベルのバイト君なのか・・。

ディーラーとの料金の差はなんと10万円以上でした。
ここまで安いと仕上がりが不安になるよね・・・。

池内自動車の評判とか口コミを必死で見まくった

あまりの安さに「本当にちゃんと直してくれるんか?」とギモンに思うのは当然の流れ。
ネットで池内自動車の評判とか口コミを探しまくった。

いくつか出てきたんだけど、どれもスリ傷等の比較的簡単な修理ばっかり。
まぁそこそこキレイに直してくれているようだが、俺の車はベッコリ凹んでいる。

大掛かりは修理の口コミが無いので正直心配になってしまった。

格安板金塗装の実力やいかに!

コペンはセカンドカーなのでほとんど乗らない。
あまり費用は掛けられないので一番安かった池内自動車にお願いすることにした。

池内自動車は複数店舗あるようで、今回は越谷店に決定。

ちなみに3万円以上の修理になると、車の引取と納車を無料でやってくれるとのこと。
日時を決めて待っているだけで良いので、これはありがたい。

引取は積載車ではなくバイトの人が自ら運転していくスタイル。
正直不安だが保険に入っているとのことで、まあいいかと。

仕上がりを見て一安心

引取から一週間でコペンが帰ってきました。

口コミには洗車無し、社内粉だらけなんてのもあったけど大丈夫でした。
納車前にかんたんに水洗いだけしてくれていたようです。

修理箇所は「ぱっと見わからない状態」になっていました。
塗装もクォーターパネル全体を塗っているようで、継ぎ目は全くわからず。
周辺パーツとの色の差も全く無し!

正直驚きました。
「他の業者、ボリ杉じゃね? 企業努力が足りねえよ」と。

百聞は一見にしかずなので、写真を見てください。
この凹みとキズを45,000円で直してくれました。
大満足です。

まずは修理前の凹み

当てただけじゃなくて引っかきもあります。

どっすんガリガリガリって感じ。

 

そしてこちらが修理後の写真

正直、ここまでキレイに直してくれるとは思っていなかった。

 

修理費用が高額なら売却も検討してみては

我が家のコペンは16年落ち。

セカンドカーだし殆ど乗らないので今回の事故をきっかけに売却も頭によぎった。

初代コペンは今でも人気車種なので買取価格もそこそこ期待できる。

修理代金が思ったより高かった場合は買取サービスで見積もってもらうのもアリ。

俺が以前デミオを売った時に使ったユーカーパックならしつこい営業電話無しで

オークション形式でどんどん値段が上がっていくのを見ながら売却検討できる。

かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!

のりもの大好き
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
鳥海まさしをフォローする
ソーエコリズム

コメント