ユーカーパックで車売ってみた|査定から店頭に並ぶまでを体験レポート

デミオをユーカーパックで実際に売却したのでその流れを紹介します

デミオの年式は2007年、2代目デミオの最終型を当時新車で購入しました。

モデルチェンジ直前だったので結構値引きしてもらったなぁ。オプションたくさん付けて総額で140万円位だったと記憶してます。

時は流れ、ボクにも家族ができ、デミオでは手狭になってきました。

「車買い替えたいけど、デミオはどうやって売ろうかな」と考えていました。「車買取」で検索すると出て来るのは一括査定ばっかり、事前に得ていた情報によると一括買取りはサイトから申し込んだ瞬間に電話がめちゃくちゃ掛かってきてうざったいらしい。仕事にも支障が出るのでそれはマズいなと思って別の方法を探していたら「ユーカーパック」というサービスが目に止まりました。

俺のデミオ、いくらで売れるの?

マツダ デミオ カジュアルエアロアクティブ 2007年式 走行距離は42000キロ、大切に乗ってきたものの、既に10年落ちの2世代前のモデル。正直言って買取に値段が付くとは思えない。

ネットで相場を見ても買取はほぼゼロ円、高くても5万円。 うーむ、マツダ地獄とは良く言ったもんだなと思いました。140万で買って10年乗ったら買取がほぼゼロ円て(;_;)

次の車の購入が決まっていたので早急に手放さなくてはならんというワケで、ローラが目印の「ユーカーパック」に買取の依頼をしてみた。

 

実際にユーカーパックに買取依頼してみた

ユーカーパックはオークション形式で自分の車に入札があるというシステムで、一度の査定でユーカーパックが出品、それを見て中古車業者が入札するシステムになってます。

まずはユーカーパックの公式ページからデミオの必要な情報を入力していきます。

 

入力は30秒もあれば完了します。

入力後の確認の電話は1回だけ!

入力してから15分後くらいに携帯が鳴り、ユーカーパックのオペレーターのお姉さんが入力内容の確認と色やミッション形式などの追加情報を確認。

ちなみに「マニュアルです」って言ったら驚いてた。

今後の流れをカンタンに説明してくれたのと、実車査定の日程調整をして電話はおしまい。時間にして10分も無かったと思う。

公式サイトの情報どおり、しつこい電話は一切なく、次のステップへ進むための確認の電話が1回だけでした。これなら安心だね。

査定日はその週の土曜日、キツめの日程なんだけどなんとかねじ込んでくれたようです。

査定はどんな感じ?

ユーカーパックの特徴として、査定をガソリンスタンドでできるというメリットがあるんですが、ボクの場合は都内だったので査定の人が家まで来てくれました。

査定はじっくり1時間くらいかけてやるので、広いスペースが必要です。ボクの場合はすぐ近所の駐車場の空きスペースをちょっとお借りしてそこで査定してもらいました。

査定中の様子を画像で公開!

査定にかかった時間は1時間位でした。とくにボディの下回りを重点的にチェックしていました。写真も100枚ちかく撮影していたと思います。

クソ暑い中1時間くらい掛けてじっくりと査定しています。気になる点はその場でボクに確認。キズの理由やメンテナンス、保管状況などなど。

 

査定完了!

ボクはメンテナンスが好きでメンテナンスはほとんど自分で行っていました。車を持ち上げるのにガレージジャッキを使っているんですが、ジャッキポイントが潰れてしまっていて、それが大きな減点のようでした。

査定の人が帰った直後に本部から確認の電話がありました

査定が終わってからものの数分でユーカーパックの本部の人から電話があり、今後の流れについて説明がありました。いよいよボクのデミオがオークションに掛けられます。

出品日数は2日間、希望金額を聞かれるも・・

早速出品されますんで、希望価格をどーぞ!とお兄さんは言いました。ちなみにこの年式のデミオだと買取価格の相場は0円~10万円とのこと。

ボクとしては新車で買って、ガレージ保管だし、走行距離も短い、しっかりメンテもしている、内外装もピカピカです。正直15万円は欲しいと重いその旨を伝えました。

電話の向こうのお兄さんも「頑張って営業掛けますんで!」と言ってくれたので期待しつつ電話を切った。

ユーカーパックの出品画面はこんな感じ!

トントン拍子でことは進んでいき、あっというまにユーカーパックのオークションに出品されました。

その時の画面はこんな感じです。

査定は最低ランクの[R]

うーむ、やはりマツダ地獄、そもそもクルマの価値がゼロ円に近いようで希望通りの査定にはなりませんでした。

次に買う車はジャッキポイントを潰してしまわないように気をつけようっと。

出品してすぐにデミオへの入札があった!!

出品の連絡を受けてから数時間後、スマホのメールに入札の連絡がありました。

業者から入札がある度にメールで知らせてくれます。早速確認をしてみると・・・

最初の入札は「35,000円」でした。

おーいおーい、これじゃあ自動車税とリサイクル料金を入れたらクルマの代金はほぼ0円じゃねえかー!

その後もぽつぽつと入札の連絡があり、2日後に出品終了となりました。

申し込みから取引終了までのメールは14件!

ユーカーパックに最初にコンタクトを取ってから実際にクルマが引き取られていくまでのメールは14件でした。

そのうちの6件は入札お知らせの定形メールなので実際の件数は9通ということになります。

 

デミオの買取金額は?

15万円で希望していたデミオの買取金額、最終的には54,000円で落札されました。

10年落ち、激安コンパクト、5速MTとなるとなかなか買い手がつかないんだと思います。

公開!ユーカーパックでの入列履歴!

出品中のデミオへの入札は最終的に6件で54,000円となりました。希望落札価格の15万円には及ばない結果となりましたが、実際の相場がほぼゼロ円なのを考えると高値で売れたのではないかと思います。

 

落札業者が家まで引き取りに来てくれました

落札から数日後、朝イチで落札した業者がウチまでデミオを取りに来てくれました。思っていたよりも綺麗で状態が良かったので驚いていました。

「アンタ、いい買い物したな」と心の中で思ったのでしたw

デミオが店頭に並んでた!!

買い取ってくれた業者はこちらで解っているので、後日店頭に並ぶのを待ってホームページをチェックしてみました。

あった!ありましたよボクのデミオが!!! たくさんの褒め言葉が添えられて店頭に並んでいました。

54,000円で仕入れて28万円で店頭に並んでいました。

実際にはユーカーパックへの手数料や落札に関わる経費なんかもあるので実際の利益は15万~くらいなのかと想像できます。

良い人に買われるんだよ~~~!

 

ユーカーパックでデミオを買取してもらったのまとめ

ユーカーパックに申し込んでからのやりとりをカンタンにまとめてみました。

[table id=2 /]

ボクの場合は査定から出品まで日数が空いていますが、これはこちらの都合で送らせてもらっただけで、実際には査定の翌日にはオークションへ出品してくれます。

ですから早ければ1週間~10日くらいでクルマの売却ができると思います。急いでいる人もこれなら納得できるのではと思います。

これから車を売ろうと考えてる人、この記事を見て少しでも参考になればと思います。あなたの愛車も必ず高く売却できるはずです!

のりもの大好き
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フムトアンデルをフォローする
ソーシャル・エコロジー・プロジェクト

コメント